中国歴史小説と幻想的な恋の話


ねえ。愛してると言ってよ。


ねえ、あなたは私の何処が好きなの?
恥ずかしがらずに言葉にしてよ
あなたのその一言で
世界で一番幸せな女になれるの

寝ても覚めても
考えるのはあなたの事ばかり

ねえ、あなたは私の何処を見てるの?
恥ずかしがらずに言葉にしてよ
あなたのその一言で
世界で一番綺麗な女になれるの

恋する女の心は
あなたの言葉ばかり追いかける。

ねえ、愛してるって言葉にしてね。
それだけで女は満足できるのよ。
あなたのその一言を
私は長い間ずっと待っているの

人気blogランキング
訪れた方はここをクリックをお願いします。
「小説・詩の部門」


本当にご無沙汰しております。10月一杯で書き上げようと思っておりましたが、野心がむらむらと膨らんで500ページの大作に挑んでおります。これで一発夢に挑戦したいとおもっております。来年1月の締め切りまで頑張ります。
[PR]
by shou20031 | 2005-11-03 18:48 |

<< 君はきっとこの空の下      マンハッタンの怪人 >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧