中国歴史小説と幻想的な恋の話


オルセー美術館展

c0039644_21422971.jpg
神戸に行く機会がありましたので神戸市立博物館でやっているオルセー美術館展を見てきました。マネ、モネ、ミレー、ルノアール、セザンヌ、ゴッホなどでオルセー美術館所蔵の印象派を中心にその前後の時期に活躍した画家の作品がオンパレードでした。
一番感動したのはドガの女性の顔のデッサンでした。あまりにも素晴らしいデッサン力に言葉を失いました。
来年一月から東京都美術館で開催予定です。
神戸の街を古い建築を中心に海岸に近い地区を見て回ったのですが普段の運動不足を痛感しました。普段より少しだけ歩きまわっただけなのですが、足が張って大変でした。しかし三宮は新宿とは違いオシャレな街でした。
c0039644_22313889.jpg

それと今はブログを休止中ですが以前は私のところにも来ていただいていたtoothtoothさんのお店に行って来ました。三宮、生田にお菓子の店で3店(三宮そごうの地下も)とレストラン1店の店先を全て拝見して来ました。タルトフィグは美味しかったです。それぞれが素敵なお店でした。
[PR]
by shou20031 | 2006-11-28 22:03 | 芸術

<< ウジェーヌ・ブーダン      浦上玉堂展 >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧