中国歴史小説と幻想的な恋の話


ニューヨーク美術案内

c0039644_8245851.jpg 千住博 野地秩嘉   「ニューヨーク美術案内」

 久々の本の紹介です。この本を読んだら俄然ニューヨークへ行きたくなりました。メトロポリタン,MoMA,ホイットニー、グッケンハイム、etc....締め切り終わったら2月の一番寒い時期チケットも安そうだし行ってきたいな~我が家の財務省と予算交渉しないと無理だ。どこかにスポンサーいないですか? なんて本の内容よりもニューヨークに行くことばかりに夢中です。

画家「千住博」の目を通した絵の解説なので非常にわかり易く楽しいのです。ゴッホやモネ、ルノアール、ピカソを彼の目が解説してくれます。あくまでも画家としての主観で解説してくれるので、わかりやすいですね。美術館の学芸員の糞面白くもない解説書の百倍楽しいです。この本を読むと我々は税金でなんであんなに面白くも無い学芸員(公共の美術館)を雇っていなければならないのかと思います。あはは余計な戯言でした。
この本を読んで名古屋までの新幹線の中とても幸せな気分になれました。
ニューヨーク行きてーな。
700円凄いお得な本です。光文社新書★★★★★最高です


お早うございます。久々にのんびりできたので更新してしまいました。この10日間小松に2往復、名古屋3往復あはは、その間に高速で神奈川の工場に3往復。ちょっとタレント並みの忙しさでした。しかし、人間それでもめげないのですね~自分でも恐ろしくなるほどです。人生色々ありますが、やる気を失わなければなんとかなります。皆さんも風邪を引かないようがんばりましょうね。
[PR]
by shou20031 | 2005-12-17 08:25 |

<< メリークリスマス      君はきっとこの空の下 >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧