中国歴史小説と幻想的な恋の話


罪人

罪人


時間を止めようと君は僕の眼を塞いだ
柔らかな唇が甘く切なく触れた

忘れたい時の流れ
振り返れば目を覆いたくなる現実の世界
幼い頃から夢見た結婚
憧れて一緒になった夫
あれほど夢見た願いが叶ったはずなのに
鏡には満たされぬ悲しい顔が映る

今の生活が幸せでなくとも
冷たい時間が流れても壊すほどの勇気もない

いつかの諍いを繰り返し
夢だけで生きてゆけないこともわかった
子供がいなければ別れていた
肌を触れることはなくなって
以前よりも二人の言葉は優しくなり
愛しい人を大切な家族と呼ぶようになった

世間に見せる満たされた生活
枯れはてた心に満たしたいものは欲望と愛情

悲しみに震えた夜を過ごした者は
自分の苦しみを口にはしない
背徳と姦淫の罪に眼を背け
儚い優しさと温もりに身を任せる
悲しみを知らぬ者はその罪を暴きたて
世間と言う十字架に罪人を張りつける


人気blogランキング
訪れた方はここをクリックをお願いします。
「小説・詩の部門」



論争は好きなのです。学生の頃ほんの一時期政治家を志した時期がありました。その時少しスピーチとディベイト、ディスカッションの違いを学びました。スピーチはアピール力を問われ、ディスカッションは論理力と交渉力。ディベイトは閃きと綿密さでした。論争をすると相手を論破しようとする闘争心が沸きあがってきます。しかしそれは学生時代までのこと。今はいつのまにかあの時なかった協調性を重要視する自分がいます。学生時代の友人が今の私を見たら何て言うのだろう。年齢は人間を丸くするね。かな~

いつもの恋愛詩に戻りました。どこか落ち着いた自分がいます。
[PR]
by shou20031 | 2005-08-12 22:58 |

<< 図説 戦国合戦図屏風      春思 賈至(かし) >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧