中国歴史小説と幻想的な恋の話


あなたは花より美しいと言われたことはありますか?

清平調詞 李白

人気blogランキング
訪れた方はここをクリックをお願いします。
「小説・詩の部門」

その一
雲 想 衣 裳 花 想 容
くもにはいしょうをおもい、はなにはすがたをおもう
春 風 払 檻 露 華 濃
しゅんぷうかんをはらって ろかこまやかなり
若 非 群 玉 山 頭 見
もしぐんぎょくさんとうにみるにあらずんば
会 向 瑶 台 月 下 逢
かならずようだいの つきのもとにおいてあわん

超翔訳
空を流れる美しい雲は楊貴妃の衣裳のよう、
ここに咲いている牡丹の美しさはまるで楊貴妃の顔を思わせる
気持ちの良い春風が吹きぬけ、花弁には朝露がキラキラと輝いている
もしこんなに美しい女性と会おうと思ったならば、
西王母の住む群玉山のほとりへ行くか、
仙人の住むという瑶台へ月夜の晩に行くしか会えない
 


*群玉山・・・・不老不死の仙女、西王母が住むと言われた仙山
*瑶台・・・・・・仙山の中で仙人の住む土地

唐の時代以降花と言えば牡丹と言われるようになったのは楊貴妃がこの花を愛したからだと言われている。二日酔いの李白は突然玄宗皇帝の呼び出しを受けて楊貴妃の姿を詩に歌うように命じられ、瞬く間に三首の詩を詠んだ。
この詩の美しさは第一行が全て。もし女性が男性に「今日あなたの着ている洋服はどんなファッション雑誌に出ている服よりも素晴らしい。あなたはどんな薔薇よりも美しい」と言われたどうでしょうか。李白はぬけぬけとそう言い放ったのです。詩人てのは気障ですね~
そしてその2で楊貴妃の美しさは、それまで中国での絶世の美女といわれた漢の時代の趙飛燕よりもまさると言っている。ところが趙飛燕は身分の低い女性だったので、李白の靴を脱がさせられたことを怨みに思っていた高力士が玄宗に讒言して、李白は宮廷を追い出されたと言ういわつくきの詩なのです。実はその3も意味深いのであるがながくなるので今回はこの辺で。


李白〔701~762)年。詩仙「李白」の名前を知らない人はいないでしょう。字は太白。李白は十歳で詩書に通じ、百家の書を読み、やや長じてからは賦を作る一方、剣術を好み、遊侠の仲間に入り、人を斬ったこともあった。また一時期は道教にも興味を持った。
42歳の頃、詩の才能を認められて宮廷に翰林供奉として仕えるようになった。 この詩はその時玄宗皇帝に命じられて作った詩である。その豪放な性格は宮仕えに耐えるはずがなく、玄宗側近の不興を買い、やがて追放されることとなった。。安禄山の乱において、李白は捕らえられて尋陽(江西省)の獄につながれた(五七歳)。李白は死刑に処せられるところを、減刑され、夜郎(貴州省)に流されることになったが、巫山の辺りまで来たときに大赦にあって罪を許された
酔って水に映る月影をすくい取ろうとして溺死したという話も伝えられるなど、彼の生死については様々な伝説が語り伝えられている。62歳で没している。


その二

一 枝 濃 艷 露 凝 香
いっしののうえん つゆかおりをこらす

雲 雨 巫 山 枉 斷 腸
うんうふざん むなしくだんちょう

借 問 漢 宮 誰 得 似
しゃもんすかんきゅう たれかにるをえたる

可 憐 飛 燕 倚 新 粧
かれんのひえん しんしょうによる



その三

名花傾國兩相歡
名花(めいか) 傾国(けいこく) 両(ふた)つながら相(あい)歓(よろこ)ぶ

常得君王帶笑看
常(つね)に君王(くんのう)の笑(わら)いを帯(お)びて看(み)るを得(え)たり

解釋春風無限恨
春風(しゅんぷう) 無限(むげん)の恨(うら)みを解釈(かいしゃく)して

沈香亭北倚闌干
沈香(ちんこう)亭北(ていほく) 闌干(らんかん)に倚(よ)る
[PR]
by shou20031 | 2005-07-02 23:11 | 漢詩の世界

<< 絵を描く悦び 千住 博      私美術館作りました  吉沢深雪 >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧