中国歴史小説と幻想的な恋の話


ヤング・アゲイン・イン・アメリカ

c0039644_21162028.jpgヤング・アゲイン・イン・アメリカ 宮田 薫
副題として年金生活者の留学挑戦記となっている。
人気blogランキング
訪れた方はここをクリックをお願いします。
「小説・詩の部門」


筆者の宮田 薫氏のアメリカはシアトルのベルビューでの留学奮闘記です。筆者は一流企業を退職後、一念発起して奥さんを伴ってのアメリカ留学を決意した。お子さん2人も社会人となった機会に夫婦でアメリカ行き決断、そしてアメリカでの様々な障害を克服して海外留学生活を年金の範囲内でエンジョイなさっている記録です。宮田さんの奥さんが良いのです。実にさっぱりしている。日曜日に教会に行けることと、ピアノが弾けること(ホストファミリーがクリスチャンであることも言ってるが、のちにこれは要らない条件となる)だけを条件とされてご主人と行動をともにされるのです。我が家では絶対無理だし、たぶん無理だと思うのが普通ではないでしょうか。でもこの奥様の社交的な性格がご主人の生活を実り豊かにしてゆきます。
ああ。そうそう。このご夫妻ダブルベットは馴染めないので別々の部屋を借りたいと言ってアメリカ人夫婦に驚かれるのですが・・・

今では海外での生活をブログで公開されているかたも多くいますので珍しくもないと言えばそれまでですが、私はこの本を読んで自分が退職した後は何をするのだろうかと一瞬不安になりました。今の時代、仕事だけしている人間も珍しくなったでしょうが、それでも毎日が日曜日になった何をしたらよいのでしょうね。毎日小説ばっかも書いてられないしな~不安です。
それに私40代後半が年金をもらえるようになった時こんな生活できるのか非常に不安です。もうちょっと真剣に年金問題を考えようかな~
[PR]
by shou20031 | 2005-06-05 21:41 |

<< まどろみの時間      誰もが知ってる ルノアール >>

永遠の愛ってあるのだろうか
by shou20031
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


人気blogランキングへ
訪問された方は上をクリックして下さい。励みになります.
{小説・詩の部門}
クリックは一人一日一回のみ有効です。


翔へのご連絡は
shou20031@
excite.co.jp
カテゴリ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧